自分でできる!ねずみ駆除

ねずみが出たとき、駆除をしてくれる会社に頼むというのは簡単で確実ですが、費用が高くついてしまいます。

ねずみの駆除について考察してみましょう。

できるだけ安くねずみ駆除をしたい場合には、市販のねずみ駆除グッズや薬剤を使うという手もあります。

まず、ねずみ駆除と言われて思い浮かべるのはアニメなどでよく見るバネ式の罠だと思います。

バネ式の罠を設置してエサを置くことでねずみがおびき寄せられてバネに挟まるという単純な仕組みの罠です。バネの圧力で挟まれたねずみは大体死亡します。
簡単に仕掛けられて何度も使えます。


粘着シート式の罠もあります。


ねずみの通り道に粘着シートを設置して生け捕りするタイプの罠になります。



こちらはエサなどでおびき寄せるタイプではないので、ねずみの通り道に的確に置く必要があり設置にコツがいる罠です。

設置後時間が経つと粘着力が弱くなってしまう、捕まえたねずみを処理しなければならないというデメリットがあります。

毒餌を設置して駆除する方法もあります。

ねずみ駆除の毒餌が市販されていますからそれを購入して、そのまま置いておくだけの簡単なものです。幼児やペットがいる場合には誤って口に入れないように注意が必要になります。


毒餌は何か所かに置いておくと効果的です。

遅効性の毒餌などもありますので、一匹だけでなく仲間もいる場合には警戒心を持たせずにまとめて駆除することができます。



このように、自分でできるねずみ駆除の方法もありますので、被害が酷くはない場合にはこれらの方法を試してみてはいかがでしょうか。